どれぐらいの期間、浮気調査にかかるのかというと、平

どれぐらいの期間、浮気調査にかかるのかというと、平均では一週間以内です。
最初に断わっておきますが、これはあくまでも平均がそれぐらいだという話です。
パートナーがとても慎重な性格だとなかなか証拠がつかめなくて、3〜4日では終わらず1週間から1カ月以上かかってしまうことがあるのです。
一方で、浮気するだろうという日があらかじめ分かっているなら、1日だけで浮気調査が終わってしまうこともあります。
浮気の証拠をとらえるためには、探偵に浮気調査を依頼するのが最も確実でしょう。ところが、探偵に頼むと結構なお値段なので、誰もが容易に依頼することのできるものではないでしょう。
探偵に浮気の調査を頼んだら、いくらくらいのお金が必要になるのでしょう?探偵事務所それぞれで金額は異なりますので、調査を依頼する前には見積もりをお願いするとよいでしょう。
相手が言い逃れできないような証拠を、探偵の浮気調査によって得ることができたとしても離婚しないままの方が良いこともあります。
特にお子さんがいらっしゃる場合、配偶者の浮気が確実なものになったからといって離婚などそう簡単にすることなどできません。
請求することのできる養育費も少額な事が多いですし、毎月きちんと支払われる保証もありませんから、女手一つで育てるのは容易なことではありません。男手一つで育てる場合にもまた同様で簡単に仕事と両立することはできないでしょう。不倫した場合の慰謝料の相場は200万円前後ですが、ケースによっては50万円程度ということもありますし、400万円くらいのケースもあります。
離婚しなくても慰謝料を請求することができますが、その金額は少なくなってしまうでしょう。
さらに、不倫相手の方が配偶者との肉体関係を認めないときには根拠が必要です。
どの人から見てもはっきりとした浮気の証拠が必要です。
着ている服を見て浮気の証拠を見つけられます。
浮気をしているときに、目に見えて出現してくるのは変化していく服装です。
それまではお洒落には興味がなかったのに、おしゃれを急にするようになったらよく見ることが重要です。今後、浮気をしそうな人がいたり、とっくに浮気のパートナーがいたりするかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です